ダンクシュートをしよう!!

 

 

今日はダンボールで作ったバスケットゴールに、

カラーボールを使い、ダンクシュートをして遊びましたよ✰

 

まず始めに小さな子どもたちの目線に合わせた高さに挑戦です!

小さな子どもたちは、カラーボールを両手いっぱいに持ち

ぽい!ぽい!とシュートしていましたよ(^^)

大きな子どもたちは、「簡単や~ん!」と言いながら、

手が届くので投げるのではなく、入れていました。(笑)

 

次に少し高さをつけると、小さな子どもたちには少し難しくなってしまいましたが、

「えいっ!」と一生懸命ジャンプをして投げる姿は、何とも可愛かったです♪

何度も挑戦をしているうちに、だんだんと入るようになり、

シュートが決まると、「わ~!!」と言いながら大喜びでした(^^)

 

大きな子どもたちは、自分たちの身長以上の高さになると

みんなでどうすればシュートが出来るかを考え、離れた場所から

勢いをつけてシュートをしていましたよ✰

汗をかきながら、何度失敗しても諦めず、「いくぞ~!」と

挑戦をする姿は、とても格好良く、シュートが決まったときには、

「やった~!!」と大きく手を広げ、達成感でいっぱいでした(^^)

 

そして最後に、バスケットゴールを保育士が持ちながら動き、

「シュート出来るかな~?」と言うと、

「無理~!」「絶対入れる~!」「まてまて~!!」とみんな

楽しそうに保育士を追いかけ、ボールを入れていましたよ✰

たくさん体も動かせて、とても良い運動になりましたね(^^)

 

 

ダンクシュート1

ダンクシュート2

ダンクシュート3

ダンクシュート4

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*