トントン相撲で遊ぼう!

 

 

今日は空き箱とトイレットペーパーの芯を再利用して作った

手作りおもちゃの”トントン相撲”で遊びましたよ😊♪

 

机の上に空き箱で作った土俵を置き、

その上にトイレットペーパーの芯で作ったおすもうさんの

お人形を立たせてセットします。

そして、机をはさんで向かい合わせに座り、

「はっけよ~い、のこった!!」の掛け声で、

箱の端をトントンと手でたたいて、その振動で上に乗っている

おすもうさんが動くので、先に土俵から

出てしまったり、倒れてしまうと負けというゲームです✨

 

大きな子どもたちは、保育士の掛け声がかかるまで見合って、

掛け声とともに、真剣なお顔で勝負が始まっていましたよ😊

あまり勢いよくたたくと、相手の人形も自分の人形も

一緒に場外へ跳んでいってしまうので、力加減が難しいゲームですね💦

なので、優しく端の方をたたくというルールを決め、もう一度行うと、

人形が少しずつ動いて中心まで行き、組み合い、

おすもうさんたちが良い勝負をして、

面白くなり、子どもたちもとても楽しそうでした💕

 

小さな子どもたちは、おすもうさんのお人形に興味津々です☆

手に持つと、トントンと歩かせてみたり、

トントンとジャンプさせてみたり、、、💕

そして、保育士が遊び方を伝えると、箱をトントンとお手々で上手に

たたくことが出来ていましたよ👐

小さな子どもたちは、勝ち負けよりも、たたくことにより

土俵の上でおすもうさんたちが動く様子が楽しいようで、

動くたびに大喜びでした😊♪

 

1対1で遊ぶおもちゃなので、

次のお友達に代わるのが「嫌だ~💦」と名残惜しい

声がたくさん聞こえてきましたよ😫

またみんなで遊ぼうね😊✰

 

 

相撲1

相撲2

相撲3

相撲4

相撲5

 

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


*