小麦粉粘土で遊ぼう!

 

 

今日は身近な食材の小麦粉を使い、小麦粉粘土で遊びましたよ✰

粘土遊びでは、触ったときの感触や食材本来のにおいを知ることが出来て、

子どもたちが触ることにより、自由に形が変わります(^^)

また、一人ひとりの創造性を高めることが出来、

集中してこねる・ちぎる・伸ばすなど手先を細かく使うことで、

手先の器用さを養うことが出来ます(^^)

年齢に合わせて、小さな子どもたちは感触や形の変化を楽しみ、

大きな子どもたちは、ごっこ遊びや目的を持ち作品を作ることが出来るので、

幅広い年齢の子どもたちに楽しんでもらえると思い、今回小麦粉粘土遊びを考えました♪

 

今回は、おままごとのお椀を使い、遊びを発展させてみましたよ✰

丸い粘土をお椀に入れて、「おにぎり~🍙!」と言ったり、

その日のお誕生日を迎えたお友達にバースデーケーキ🍰を

作ってあげる子どもたちもいました(^^)

小さな子どもたちの中には、感触が苦手で手の上にのせると

顔をしかめている子どもたちもいましたが、少しずつ挑戦をしていき、

粘土も抵抗なく触れるようになれると良いですね(^^)

 

「次は色の付いた粘土で遊びたい!」という声も多かったので、

次回は色の付いた粘土でも遊んでみたいと思います♪

材料も小麦粉とお水だけで手軽に作ることが出来、

万が一お口に入れてしまっても安全ですので、

ぜひ、お家でも皆さんで遊んでみて下さいね(^^)♪

 

 

粘土1

粘土2

粘土3

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*