紙皿でパンプキンを作ろう!

 

 

もうすぐハロウィンということで、今日は紙皿を使いパンプキンを作りましたよ♪

保育士が紙皿をパンプキンの形に切っておき、そこにペンを使って

お絵描きをし、鼻と口をのり貼りをし。パンプキンの完成です✰

 

大きな子どもたちは、保育士の話を聞く前から、とてもやる気があり、

色々な色で丸や三角に書いてみたり、

「おばけみたいにしよ~♪」と勢いよく塗ってみたり、

たくさんの色を使いとても個性豊かなパンプキンがたくさんいましたよ✰

 

小さな子どもたちは、お手本のパンプキンを見せると

「何だろう??」と不思議そうに見る子どもたちもいれば、

怖かったようで泣いてしまう子どもたちもいましたが、

みんなお絵描きが大好きなお友達ばかりなので、

ペンが出てくると、ピタッと泣き止み、トントンとしたり、

なぐり描きを楽しんでいました(^^)

また、お友達と紙皿を交換して書き合ったり、

自分の手や、机などにお絵描きする子どもたちなど、様々でした✰

 

お絵描きが終わり、鼻と口をのり貼りするときには、

「こうしたら怖く見えるかな?」「笑っているように見えるかな?」などと

自分たちで考えながら、どんなパンプキンが出来るか楽しみにしている子どもたち♪

出来上がると、お面のように顔まで持っていき、

保育士やお友達を驚かせながら楽しんでいましたよ♪

 

 

紙皿1

紙皿2

紙皿3

紙皿4

紙皿5

 

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


*