花火を描こう!

 

 

もうすぐ夏も終わりますね✰

そんな今日は夏の思い出に”花火”の製作をしましたよ🎇

 

黒の画用紙をお夜空に見立てて、

クレヨンと絵の具を使い、キレイな打ち上げ花火を描きました✰

 

小さな子どもたちは、クレヨンでぐるぐるとなぐり描きをして、

大きな子どもたちは、「○○の花火、見に行った時に、

こんな花火見た~!」と大好きなパパやママと一緒に行った

花火大会で見た花火を思い出し、お話を聞かせてくれながら、

お花のような花火や、キャラクターの花火など、

とても上手に描いていましたよ🎇

 

次に絵の具を筆で、画用紙の上に垂らし、

その水滴にストローで息を吹きかけ、吹き飛ばし、

模様を作る吹き絵をしました(^^)♪

クレヨンの次に絵の具を使って描くことで、油が水をはじく、

はじき絵にもなっていましたよ✰

今回は、白・赤・黄の3色を使い、吹き絵をしたのですか、

小さな子どもたちは、保育士が少しお手伝いをして一緒に絵の具を垂らしたり、

ストローを吹く力が足りない子どもたちは、画用紙を少し傾けて

紙の上で絵の具を流してみるなど、色々な工夫をしてみました♪

 

大きな子どもたちは、色々な角度から息を吹きかけてみたり、

水滴と水滴が混ざり合うことで、違う色になったりして楽しんでいましたよ(^^)

 

花火が完成すると、みんな窓の方に向けて

まるで打ち上げ花火が上がっているようでした♪

とてもキレイな打ち上げ花火を夜空に描き、

夏の終わりのステキな思い出が作れましたね(^^)

 

 

花火1

花火2

花火3

花火4

花火5

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


*