避難訓練~不審者対応~

 

 

今日は不審者対応の避難訓練をしましたよ。

 

まず初めに手作りの紙芝居とイラストカードで、

”いかのおすし一人前”のお勉強をします。

「知らない人にはついていかない。」

「車に乗らない。」「大きな声を出す。」

「知らせる。」「一人では出かけない。」

「前もって行き先を知らせる。」という

”いかのおすし一人前”を一つずつ保育士と一緒に

確認してきましたよ。

 

大きな子どもたちは、何度も繰り返し避難訓練で

お勉強をしてきたことで、イラストを見ると保育士よりも先に

言ってくれる子どもたちが増えてきました✰

しれを見て小さな子どもたちも、後について復唱しながら

一緒にお勉強をすることが出来ましたよ。

 

そして最後に保育士が実際に不審者に変装をして練習をします。

怖い人の顔が見えると、小さな子どもたちの中には

泣いて固まってしまう子どもたちもいましたが、

大きな子どもたちはお勉強の時の保育士のお話を思い出し、

「〇〇ちゃん!こっちおいで!逃げよ!」「一緒に行かない!」などと

大きな声を出し、小さな子どもたちと一緒に手を繋いで

逃げることが出来ていましたよ。

 

みんなしっかりと保育士のお話を聞いて行動することが出来ましたね。

大きな子どもたちの中には、保育士が不審者に変装をしても、

”先生”ということがわかるようで、

笑っていたり、遊びに走ってしまう子どもたちもいましたが、

”遊びではない”ということを、これからもしっかりと

伝えていきたいと思います。

そして、緊急時、落ち着いて行動が出来るよう今度も訓練を行いたいと思います。

 

 

避難訓練1

避難訓練2

避難訓練3

避難訓練4

避難訓練5

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


*