長靴を作ろう

 

 

雨が降っている日には、お気に入りの長靴を履いて

水たまりでピチャピチャ♪したりと、

子どもたちは雨降りの日でも元気いっぱいですよね♪

 

今日はそんな子どもたちにピッタリな、カラフルで可愛い長靴を作りましたよ👢

まず始めに、色とりどりの画用紙で作った長靴の中から、

自分の好きな色の長靴を1枚ずつ選びます♪

「どの色がいいかな~?」と保育士が広げて見せると、

「赤~!」「みどり~!」「ピンク~!」とみんなワクワクしながら選んでくれました✰

小さな子どもたちも、”これ”と指さしをして、1枚選びましたよ♪

 

そして次に、自分で選んだ長靴にシールとカラーペンで

模様をつけ、オリジナルの長靴を完成させます✰

 

大きな子どもたちは、「お花のシールにする~!」「ハートの長靴がいい!」と言いながら、

横線のようにシールを並べて貼ってみたり、

バランスを考えながら小さなシールをちりばめて貼っていましたよ(^^)

 

小さな子どもたちは、保育士に”これ取って”と指さしで教えてくれて、

少しお手伝いをさせていただきながらシール貼りを楽しんでいました(^^)

長靴が完成すると、”お洋服も♡”と自分のお洋服にも、

シールをペタペタと貼っている子どもたちもいましたよ✰笑

 

もうシールでいっぱいの長靴もありましたが、

丸をいっぱい描いて、「雨~!」と言っていたり、

小さな子どもたちも自分たちでペンを選び、変えながらなぐり描きを楽しんでいました(^^)♪

 

みんな思い思いの模様の素敵な長靴が出来ましたね👢♪

いまにも、雨上がりの水たまりで遊ぶ元気な笑い声が聞こえてきそうです♪

 

 

 

長靴1

長靴2

長靴3

長靴4

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*