やきいもを作ろう!

 

 

今日はこの季節にぴったりな”やきいも”を作りましたよ!

紫色の画用紙をお芋の型に切り取り、クレヨンで好きな絵を描き、

出来上がったお芋の紫色の画用紙をめくると、

黄色の画用紙で作ったお芋の身が出てきて、やきいもの完成です♪

 

小さな子どもたちは、クレヨンに興味深々になり、

両手にクレヨンを持ち、欲張りさんになりながらも、”トントントン”と

点を描く子どもたちもいれば、”ぐちゃぐちゃ”となぐり描きをしている子どもたちなど、

それぞれ好きな描き方で描いてくれましたよ✰

 

お芋の皮をめくるのは、少し難しく感じる子どもたちも多かったようで、

初めは見ているだけでしたが、保育士が一度ビリビリと破いて見せると、

「ビリビリしていいんだ!」とばかりの勢いで、

大胆に”ビリビリ”とする子どもたち(^^)(笑)

大きなお芋の身が出てきて、美味しそうな焼き芋が出来上がりましたよ✰

 

大きな子どもたちは、お芋を見ると、「おいもだ~!」

「食べたことあるよ~!!」と教えてくれました♪

 

お絵描きはもうばっちりで、「お芋の皮をめくるよ~!」と保育士が言うと、

本物のやきいもの皮をめくるかのように、慎重にゆっくりと

ビリビリしていましたよ✰

いい感じにめくった感じが残り、ホクホク感の出たやきいもが完成しました✰

また、今ユーカリハウスでは、お勉強のダンスの時間に

おいものダンスを踊っているのですが、そのダンスの中に

「おいも~!おいもだよ~!」というところがあり、

作ったやきいもを持ちながら、「おいもだよ~!」と歌う子どもたちの姿も見られました(^^)♪

 

最後は、出来上がったやきいもを持ち、

食べるフリや、食べさせ合いっこをして遊ぶ子どもたちでした(^^)

 

 

やきいも1

やきいも2

やきいも3

やきいも4

やきいも5

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


*