春の虫になりきろう~ボール運び競争~

 

 

最近あたたかい日も増え、春の花、虫たちが

一斉にお顔を見せてくれるようになりましたね🐞🌼

 

そこで今日は春の虫代表、てんとう虫🐞とミツバチ🐝を

ダンボールで作り、背中に背負いなりきってもらい、

同じくダンボールで作った葉っぱ🍃にボールを乗せて

落とさないように運ぶ遊びをしましたよ✰

 

小さな子どもたちは、葉の上のボールがすぐに落ちてしまうので、

逆に転がして落とす遊びだと思って遊んでいたり、

必死に手でボールを葉っぱにおさえつけていたりと、

個性的な子どもたちもいれば、2人で1つの葉っぱを持ち、

一生懸命「よいしょっ🎵よいしょ🎵」と掛け声をしながら

運んだりと、ホッコリする場面も見られました😊

 

大きな子どもたちは、やっぱりとても上手に運んでくれて、

慎重に運んだり、最初にたくさん積んでおくことで、

少しボールが落ちても、ゴールまで1つくらいは残っているのではないかと

子どもたちでたくさん工夫をする姿が見られ、成長を感じることが出来ますね😊

 

春の虫に変身をした子どもたちは、とても可愛く、

ユーカリハウスにもステキな春がやってきました♪

 

 

春の虫1

春の虫2

春の虫3

春の虫4

春の虫5

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


*