色々な扉をあけてみよう!

 

 

今日は保育士がコルクボードに扉を作り、

色々な鍵を取り付けた手作りおもちゃで遊びましたよ♪

始めは取っ手を引くだけの簡単な扉から、

少しずつ難易度が上がっていき、最後は鍵を鍵穴に

刺して回して扉を開けます。

扉を開けると、中にカードの入ったポケットがあり、

アンパンマンなどの子どもたちが大好きなキャラクターや、

可愛い動物さんのカードが入っているのです🐆♪

 

大きな子どもたちは、「これは、こうやろ~😊」と次々に

開けていっていましたが、最後の鍵はなかなか

難しかったようで「どっちに回すん??💦」「どっち向きやろ?💦」と

苦戦する子どもたちも多くいましたよ😊

 

小さな子どもたちは、まず扉をそのまま引っ張ってみて、

”あれ?開かない??”と不思議そうな表情でしたが、

大きなお兄さんお姉さんたちが、上手に開けているのを見て、

”こうすれば、開くのか!”ということを見て学び、

真似してみることですぐにマスターしていました✨

小さなつまみを横にズラしたり、引っかけてあるつまみを

上にあげて外したりと、細かな作業なので、

集中して手先の器用さを養う手先遊びとしても、

遊ぶことが出来ましたね😊♪

 

手の凝った仕掛けの手作りおもちゃに、

子どもたちは目を輝かせ、とても集中して遊んで楽しんでいました♪

 

 

扉1

扉2

扉3

扉4

扉5

 

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


*