ユーカリハウス通信2022年11月バックナンバー

投稿日: カテゴリー 託児所ユーカリハウス通信

託児所通信

託児所行事

秋も後半に差し掛かってきて、そろそろ冬の寒さも近付いてくるのを実感する頃ですね🍁

そんな秋のイベントの一つといえばハロウィン🎃!

少し前まで日本では馴染みのないイベントだったように思いますが、今ではすっかり定着している人気のお祭り!

今回は子どもたちにもそのハロウィンの由来や楽しさを知ってもらうために皆んなで学んでもらいました👀

朝、登園してくると園内がなにやら賑やかな飾り付けをされていて子どもたちは興味津々…

ハロウィンのカボチャ、ジャックオランタンやオバケのイラスト、コウモリやクモのシルエット🎃👻🦇🕷

お城みたいなパネルもあって写真を撮ったり、好きなイラストを探してみたりと宝探しのような楽しさを味わっていたよう🥳

大きな子どもたちは絵本や保育士からの話でハロウィンのことを知っていて、

「みんなでお菓子もらうんやろ〜?」と、それぞれが知ってるハロウィンの楽しみ方を聞いて回ったりしてました!

 

そして、ひとしきり楽しんだあとは子どもたちでケーキ作り✨ホットプレートを用いて小さなパンケーキを何枚か焼いていきます🥞

小さなホットプレートに大さじ1杯のケーキミックスを流して作りますが、ケーキミックスを混ぜる感触や、自分で焼くというのは新鮮な体験だったようで一つひとつの工程を楽しみながら進めていきます!

ケーキミックスを混ぜるときは「ドロドロしてる!スライムみたいや!」と独特な感想や「これがケーキになるの?」と完成したものが中々イメージに繋がらない様子の子もいました👀

焼いてみると広がったケーキミックスを見て、ハートの形になったり大きなケーキができたりして嬉しそうな様子。。。ひっくり返すのも皆んな上手にこなしてましたよ☺️

みんなが頑張って作ったケーキは一度冷まして冷蔵庫へ、、、これはおやつの時間のお楽しみ🧁
お昼ご飯とお昼寝のあとにはお待ちかねの仮装タイム🥸それぞれに持ってきた衣装を見せ合って
かっこよさや可愛さを自慢しあっていて、とても楽しんでいる様子が伝わってきました✨
オバケに混ざる仮装というより「オバケが来てもやっつけられるよ!」という勇ましさのある子どもたちもすごく可愛いですね☺️

ハロウィンは日本のお盆のようなもので、ご先祖様と一緒に悪いオバケも一緒に帰ってくる。その中でオバケに混ざれるように仮装をするという風習ですが、実は食べ物がたくさん実ように祈るということはあまり知られていません😳

そこで、来年も食べ物に困らないようにという願いを込め、朝にみんなで作ったケーキをそれぞれ分けて”いただきます🙏

クリームやカラースプレー(チョコレート)などもトッピングして見た目も楽しくカラフルに🎉

まだ食べたい!とお変わりも続出…自分たちで作ったケーキだから、より一層美味しく感じられたかもしれませんね!

そうやってハロウィンパーティーは楽しく、美味しく幕を閉じるのでした、、、🎃

ハロウィンは今ではとても楽しいイベントの一つになりましたが、調べてみると実は知らないことも多くて、準備中にもいろんな成り立ちを知るきっかけとなりました👀

楽しさを伝えると共に、そういった伝統やはじまりなどを伝えることで、子どもたちがより一層いろんなことに興味が持てるように手助けすることができたらいいなと考えます。また来月も、来年も楽しいことが続きますように😊!

よろしくお願いいたします。

避難訓練~地震~

投稿日: カテゴリー blog

 

 

年が明けて今年度も残すところあと3ヶ月となりました。

今回は寝ている時に地震が起こったことを想定して避難訓練をしました。

布団に横になっている時に緊急地震速報の音が鳴ると、

大きい子たちはダンゴむしのポーズで

しっかり頭を守ることが出来ていました!

そのまま布団の上で一カ所に集まってもらい

子どもたちを守るために上から布団をかけます。

 

小さい子たちの中には暗いところが怖くて

泣いてしまう子もいましたが、

お兄さんお姉さん達の様子を見て

ポーズの真似が出来ている子もいました!

無事に避難訓練が終わりお部屋に戻ってきたあと、

子ども達からは「ダンゴむしのポーズ、

頭守らなあかんからやんな!」

「お話せんと避難訓練できてたで!先生の話ちゃんと聞けた!」と

いう声もありました。

繰り返し伝えていくことで

毎回お勉強しているお約束の意味も覚えてくれていました😌

実際には予想している以上のことが起こるという事を

私たち保育士も考えて、これからも万が一に備え

災害時の様々な状況を想定した訓練を繰り返し

行なっていこうと思います。

 

制作~だるま~

投稿日: カテゴリー blog

 

 

新年も明け、早いもので数日が経ちましたが、

今回はまだまだお正月気分を味わおうと

だるま作りをしました!

まず初めに大きな子どもたちの制作です😊★

大きい子どもたちはだるまの形に切った

紙皿の周りに穴を開けたところに

赤色の毛糸を使って紐通しをしました✨

 

「紐通しをするよ!」と伝えると

以前にも紐通しをしたことを覚えてくれていた子どもたちだったので

「わかるよ!穴に通すんでしょ」

「上・下・上・下ってしていくんだよね」

「ここは触らない」

と丸まっていて安全ではあるのですが

針の先は触らないとしっかり覚えてくれていました😊

 

一度したこともありスムーズに

紐を通していってくれる子どもたちでしたよ✨

時々「あれっ!次どこからやっけ」

「おかしなことになった」と、

次に通す場所が迷ってしまったり、

通し方を間違えて毛糸が絡まってしまうこともありましたが、

そこで止まってどうしたら上手く修正できるかを考え

「こうしたらいいか」「先生、どうしたらいい?」

など子どもたちなりに解決策を考えていました。

以前は、色んなとこをに通したり

絡まったりしてもそのまま通し続けていたりと

好きなように紐と通しをしていたのですが、

成長を感じさせていただきました😌

 

紐通しが終わったら

だるまの顔をクレヨンで描いていきました!

保育者の見本の顔を見ながら

「どんな顔にしようかな?」

と悩んでいた子どもたち😊

「先生と同じによう!」「可愛い顔にしよ!」

などと言いながら描いているうちに、

イメージもついてきて

色んなだるまさんのお顔ができて見ていて面白かったです😊

 

顔が描けたらのりを使って顔と飾りを貼って完成しました😊

 

そして次に小さな子どもたちの制作です😊

小さな子どもたちは手形を取りました😊

まずはだるまの形をした赤色の画用紙に

白色の絵の具を手に塗り、手形をつけます。

つけた手形の手のひらの部分に目,眉毛,おひげ,をつけて完成です✨

 

手のひらに絵の具を塗る時、

嫌がるお友達もほとんどおらず、

スっと手を出して絵の具を塗りペタッと手形つけると

次は?というお顔をしていました😊💦

手形ができると顔の部分に移るのですが、

絵の具は平気でも、でんぷんのりは嫌がる子も多かったです💦

それでもお友達が行っている姿を見て恐る恐る

指を出しつけてくれましたよ😊

それを眉毛やおひげに塗り先程のだるまに

貼るのですがみんなあちらこちらに貼り、

個性が豊かすぎるだるまになりました☺️

新年から新しいお友達も増えましたので、

色々な製作も取り入れようと思います!!😊★

 だるま1だるま2だるま3

風船羽根つき/紙コップこま

投稿日: カテゴリー blog

 

お正月遊びにちなんで今日は

小さい子は風船とうちわを使った羽根つき

大きい子は紙コップで作ったコマで遊びました✨

 

小さい子供達は風船が出てくるなり大喜び♬

うちわを持ってポーンと当てて3回連続で出来る子もいたり、

『先生見て〜ほら〜✨』と何度も披露してくれていましたよ♬

1歳児さんにはまだ少し難しかったようでしたが、

うちわの上に風船を乗せてからエイっ!と

投げて遊んでいたりと2歳児さんの遊び方を見て

頑張って真似をする可愛い姿も見られました☺️♬

0歳児さんは自分の顔よりも大きな風船に

少し驚きつつ保育士が持っていると

そーっと手を伸ばして触ってみたりと感触を楽しんでいましたよ♬

まだ遊ぶ〜!と楽しんでいた子供達でした⭐️

 

そして、大きい子達は紙コップを八等分縦に切り込みを入れて

コップの中心にペットボトルのキャップを

貼り付けた手作りコマで遊びました!

コマに好きなように丸シールを貼り付けてもらいました✨

『赤が炎で青が海なの〜!』と

とても強そうなコマを完成させていたり、

中心にシールを貼って回すと

丸シールの丸が動いているように見える現象を見て、

『先生ほら!なんか動いてんねん!

すごいねんけどー!!』と驚いていましたよ♬

その後も、お友達同士でタイムを競い合って

勝負して楽しんでいたりと大盛り上がりでした(^ ^)

 

自分だけのオリジナルコマに大喜びです😊💕

ぜひお家でも遊んでみてくださいね😊★

 

羽根つき1

羽根つき2

羽根つき3

 

だるま落とし/福笑い

投稿日: カテゴリー blog

 

 

本日より新年の始まりです!✨

お正月におばあちゃん、おじいちゃんのところへ帰った!

旅行に行った!など、

子ども達もそれぞれ楽しいお正月を過ごされたようです♪

 

そして今日はお正月遊びの福笑いとだるま落としをしました🌸🌸

 

まず福笑いは小さいお友達には

目を閉じずにお顔を作ってもらいました😊

一個ずつ顔のパーツをじーっと見つめていて、

「これはおめめだよ〜」と一つずつ答えると

「めー!」と言いながら髪の毛の上や床に置いたりと

パーツが色んなところに飛び出していました(笑)

子ども達は思いがけない行動をするので見てて面白いですね🌸

他にもパーツをじっと触ったり、

逆にすぐに全部置いている子もいましたよ😊

 

大きい子ども達には目隠しをして

チャレンジしてもらいました♪

「これ鼻だよ!」と一つずつ顔のパーツを渡して、

向きがどっちかな?と手で触って確認しながらやっていて、

上手に目、鼻、口、眉を置いていましたよ😊

目隠しを外して出来上がった顔を見ると

「なにこれー!!」と大笑いする子も💓

福笑い、楽しいですね♪

 

次に大きい子にはさらにだるま落としに挑戦です!

ブロックや積み木などで自分達で工夫して

だるま落としのような遊びをしていたので、

今回は本当のだるま落としを見てもらったのですが、

「あ!これやったことある!」と

自分達がやっていたことを思い出した子もいました😊

ハンマーを素早く振り下ろすのが難しく

「できないー💦」と苦戦していましたが、

2段、3段から練習すると

だるまの顔が倒れることなく落とすことができて

「やったー💓」と大喜びしていましたよ!

「次僕!次わたし!」とみんなが順番に夢中になっていました✨

 

今年も沢山笑って楽しい一年になりますように🌸

 

福笑い1

福笑い2

福笑い3

福笑い4

福笑い5

 

新年のご挨拶

投稿日: カテゴリー blog

 

あけましておめでとうございます😊

初詣に出かけたり、おじいさま、おばあさまや親戚の方々と遊んだり、

みんなそれぞれ楽しいお正月を過ごされたようですね😊💕

 

今年はどんな感動や発見に出会えるでしょうか😊✨

春にむけて子どもたちがぐんと伸びるこの時季、

これまでの歩みを思い出しながら成長の瞬間を見つめ、

しっかりと支えていきたいと思います😊💕

 

今年もみなさまにとって素晴らしい一年でありますように。

本年もどうぞ、ユーカリハウスを宜しくお願いいたします😊

 

新年のご挨拶1

制作~クリスマスリース~

投稿日: カテゴリー blog

 

もうすぐクリスマスが近いということで、

クリスマスリースを作りました😊💕

まず初めに大きな子どもたちの制作の日です🎄

 

紙皿を台紙代わりにして

自分で折ったサンタさんをメインに、

クレヨンや、折り紙、モールや、

スタンプインクなどを使って好きに飾っていきます✨

 

「クリスマスってことは緑と赤しか使ったらあかん、、、??」

との事だったのですが、

自分だけのリースを作って欲しかったこともあり、

「好きな色にしてもいいし、何をしてもいいよ👍🏻」と伝えると

みんなさっそくどんなものを作ろうかと話し合いです☺️✨

 

黙々と作業を進めていくと、、、?

 

モールを使って星を作り、

夜空をモチーフにしたリースを作ったり、

青ばっかりを使って、

朝プレゼントが来るイメージで作ったり、

黒のサンタを折って、真っ黒に仕上げては

「悪い子はこのサンタさんが来てしまうねん💦」と、

出来上がっていくリースが個性的ばかりで

みんなの発想力にこちらが驚かされてばかりでした😳😳

 

みんなこういうのを作りたいとイメージしながら

作業をしていて、

先月、行事でした廃材遊びに近しいものがあったのか

「こうやって、好きなことできるの楽しい!!」

と大喜びで作っていました🎶

 

そして次に小さな子どもたちの制作です😊💕

小さい子どもたちは紙皿の真ん中を切り取って

リースの土台にしました😊

 

始めに緑色の折り紙をリースの土台に貼りました!

両面テープを折り紙に貼ってたのでシールのようになり

手にペタッと折り紙がくっついて

不思議そうにする子どもたち😊

一度、折り紙をグチャ!っとしてみたり、

手から外そうと一生懸命手をフリフリしてみたり

皆んなそれぞれ折り紙で少し楽しんで

保育者と1枚目を一緒に貼ってみました!

そこからは何をするのかわかった子どもたちは

自分からペタッと土台に貼ろうとしてくれていましたよ😊

うまく貼れない時は〝ここにはる!〟と言うように

 

指で差して貼りたい場所を教えてくれた子どもたちです✨

折り紙が貼れたら飾り付け用にお花紙をクシャクシャ丸めたのと

丸に切ったキラキラの千代紙を貼ります⭐️

保育者がお花紙を丸めるのを見せると

子どもたちも笑顔を浮かべ「クシャ!クシャ!」と言いながら

丸める事ができました😊✨

ピリッ!っと破るのを楽しんでる子もいましたよ😊

1番皆んな気になっていたのはキラキラの千代紙でした✨

見た瞬間に目をキラキラさせて手に取っていました!

〝早くちょうだい!〟と手を出すほど

気に入ってくれていた子どもたちです😊

〝ペタッ〟っと貼ったら

最後に鈴を貼って完成です✨

最後まで頑張って飾り付けしてくれた子どもたちです💕

バンザーイ!して出来たことに喜んでいた子もおられましたよ😊

 

両面テープを貼ることでシール貼りをするような感覚で行ない

指先の発達に繋げました😊

シール貼りは他にも集中力や想像力などを

身につける事にも繋げることが出来ます!

子どもたちはシールを貼ることが好きなので

夢中になって貼ろうとしてくれますが、

なかな上手く貼れないこともその際は保育者とする事で

一緒にモノを作る楽しさを感じながら

可愛いクリスマスリースを作る事ができました⭐️

 

素敵なクリスマスが過ごせますように🎄

みんなが作ったリースでぜひサンタさんを迎えてあげてください🥰✨

 

避難訓練~不審者対応~

投稿日: カテゴリー blog

 

年末が近付き、忙しくなっている時期。

世間もとても慌ただしく、

なかなかホッと息をつく暇もないという方も多いかも知れません。

 

でもそういった隙をついて悪さを考えている人というのも

残念ながらいるかも知れません💦

今回はそういった、

不審者から身を守るための方法を子ども達にお伝えしました!

 

不審者と一言に言っても見た目では判別はつきません🤔

なので今回は逃げ方や、周りに知らせる方法などを中心に学びました✏️

 

まずは紙芝居で、知らない人、怪しい人に

声をかけられた時の対処法や考え方について学びます👀

普段読んでいる絵本とは違ったためか、

子ども達も興味を持って耳を傾けてくれています👂

とはいえ、不審者といっても一口では分かりづらく

力で無理に連れていかれそうになった場合は

助けを求めるのも難しいかも知れません。

 

そこで、助けを求めるために大声を出して対処することや、

それができない場合の道具として

防犯ブザーというものがあることなどを伝えました🔈

 

ブザーは少しおもちゃのような見た目をしているため、

子ども達は音が鳴るおもちゃだと思ったようで

引っ張って音を出すものもボタンを押して

音を鳴らすものも使い方はすぐに覚えてくれました!

 

いざという時に簡単に使えるもの、

という点はとても便利で、

また持ってるだけでも不審者に対しての抑止にもなるので

一人で行動できるお子さんには

カバンなどにつけて防犯対策にして欲しいですね☺️

 

今は不審者が現れたことを

メールで地域の方にお伝えするシステムや、

防犯カメラなどの普及によって

不審者への対策なども多くされていますが、

悲しいことにそれでも犯罪に巻き込まれる子どもは毎年おられます。

 

もちろん、大人が近くに居て常に

見てあげることが1番ではありますが、

それもなかなか難しいので

子どもたち本人にも防犯意識を高めてもらうことで

一つでもそういった事件が減ることを願います。

 

ユーカリハウスでも避難訓練などを通して、

防犯意識や防災意識を子ども達に伝えていきたいと思います🙇‍♂️

 

パズル、色分け遊び

投稿日: カテゴリー blog

 

今日は子どもたちが普段使っているブロックを使った

パズル遊びを行いましたよ✨

予め作っているブロックの組み立て写真を

子どもたちに見てもらいそれと同じものを

作ってもらうのですが2歳から6歳、

7歳のお友達も写真を見ながら同じものが作れていて、

「簡単やん!」「もうちょっと難しくして!!」と

大きいお友達にとっては簡単らしくすぐに出来上がっていました😂

 

2歳、3歳お友達も色が左右反対になってしまう事がありましたが、

写真通りに完成されていて柔軟力が凄いですよね💖

4歳、5歳、6歳、7歳のお友達は

保育士がその場で作ったブロックを見て

組み立てる遊びも行うとこれの方が難しい💦

と言っておられ苦戦されている子がちらほら見られましたよ!!

ブロックを並べるよりも組み合わせて

作る方が難しさはupし 判断力,集中力が試されますよね✨

 

0、1歳児さんのお友達はブロックに興味を持ったり,

一つ一つ積み上げてタワーにしてみたりと

自分で何かを作るを楽しめていました!

保育士に青のブロックちょーだい!と

青のブロックを指さしながら言うと、

あ!これだなとしっかり 色とブロックが合っていましたよ☺️

小さなお友達も色がしっかりわかっているのですね!!

 

このようにブロック遊びを通して色わけ遊び,

パズル遊びを行うと,子どもたち一人ひとりのできる、

できないが分かるのでそのお友達に合う

ブロックの組み合わせを使った遊びをこれからも増やして

判断力、集中力を身につけていけたらと思います!!